遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

ごみ屋敷となった部屋を引き払いご実家へ

少し前の話になりますが、若い女性の方からのご依頼でごみ屋敷の片づけのお手伝いをお受けしました。 ご依頼主さまは、仕事で精神的に追い詰められ、引きこもりのような状態になってしまったそうです。 心配をしたご両親に説得され、鳥取のご実家に戻ることになったので、マンションの退去前にごみ屋 敷になっている ....

囲碁を楽しんだ人生

街にはクリスマスのイルミネーションや、年末セールの看板が目立つようになりました。今年は昨年よりほんの少しですが、華やかな気分を味わえそうです。ただし油断は禁物、マスク、手洗いなど基本的な対策は続けなければなりませんね。 先日のお仕事は、一人暮らしの高齢男性の遺品整理でした。ご依頼主さまによると1 ....

店舗兼住宅物件売却のための遺品整理

北京オリンピックも終わり、テレビ番組も通常に戻りました。しかしオミクロン株の流行は予断を許さず、出演者の交替が相次いでいます。感染の一日も早い終息と、いつも通りのテレビを見ながら、くつろげる日が待ち遠しいですね。 大阪市旭区の通りに面した店舗兼住宅の遺品整理にお伺いしました。1階でお店を営んでお ....

遠方に住んでいるため遺品整理ができない息子様からのご依頼

遺品整理では、一人暮らしの方が亡くなり、その後誰も住まなくなるので、家財道具すべてを搬出するというケースが最近は多くなっています。 今回も、奥様を先に亡くし一人暮らしをしていたお父様がお亡くなりになって四十九日を終えたので、「遺品整理の相談をしたい」と息子様よりお電話がありました。 ご依頼主であ ....

絵手紙アートの遺作に溢れて

猛烈な暑さが続きますが、日傘、帽子、クールグッズなどをしっかり完備し、熱中症にならないように注意してくださいね。暑いとついつい口当たりのいい冷たいものばかりを飲食しがちです。暑い時こそ室内では温かい飲み物を飲むととてもリラックスできます。 今回はご夫婦で絵手紙アートの作品づくりをされ、ご夫婦それ ....

洋服のお直し、夫婦で長年営んで来られたアトリエ

テレワークが一般的な働き方になりましたが、テレワークにより睡眠時間が長くとれたり、通勤時間をカットできたりすることで、精神的な重圧から解放されるようです。新しい働き方のスタイルを上手に回していけば、皆が嬉しいですよね。 今回は、ご主人に先立たれた奥様からのご依頼でした。ご夫婦はご自宅のアトリエで ....

空き家になっている家を貸して欲しいと言われたので遺品の整理をお願いしたい

大阪市平野区にお住いの方より遺品整理のご依頼をいただきました。 お母様が亡くなられてから1年半。空き家状態のまま家族で時間をみつけては、少しずつ家財や物品の整理をされていたそうです。最近、お知り合いの方から家を貸して欲しいという話を受け、このまま空き家にしているよりは使ってもらった方がいいだろう ....

孤独死現場での家財道具撤去

孤独死現場での家財道具などの撤去作業のご依頼がマンションの管理会社の方からありました。 現場は2DKのマンション。 警察や消防の方がご遺体の搬出をするのに、2時間以上かかったそうです。 というのも、玄関を開けると、目線より上までに積み上げられた衣服や本、ゴミ、家電製品などがあり、キッチンやお部屋 ....

母の部屋の生前整理。心が折れそうになったのでプロにお願いします

蒸し蒸しと暑い日が続きます。 これからの時期は、作業時の熱中症対策が大事ですね。 現場での水分補給も大切ですが、日頃から十分な睡眠を取ったり、食事の面でも気をつけたいと思います。 「母が施設に入所したので部屋を片付けたい」と娘様からお電話をいただきました。 お母様は、5月の連休明けに体調不良を訴 ....

認知症の症状が出た父親と同居のための生前整理

先日は成人の日でした。2020年に新成人になった方は、昨年より3万人減の122万人だそうです。 新成人のこれからのご活躍を心よりお祈り申し上げます。 今回は、都島区で生前整理のお仕事をおこなってきました。 お一人暮らしをされているお父さまに認知症の症状が出てきたため、長女であるご依頼主様家族と同 ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る