遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

ワンルームマンションで自殺したお子さんの部屋を遺品整理

亡くなられた息子さんの遺品整理を、ご両親からご依頼いただきました。 30歳を迎えられたばかりの息子さんが一人暮らしをしていたワンルームマンションで自殺をされたとのことでした。 マンションへお伺いすると、早すぎる息子さんの突然の死に、ご両親は憔悴しきっていました。 息子さんは、几帳面な性格だったの ....

仕事に追われるうちにゴミ屋敷になってしまった部屋の片付け

数ヶ月前のことになりますが、大阪市西区でゴミ屋敷の片付けをおこないました。 メールにてご依頼があり、おおよその予算をお伝えして了承をいただき、週末にお伺いをしました。 現場は1Kのマンション。ご依頼主様は、見た目も普通で、お話した感じもゴミ屋敷に住まわれているとは思えない方でした。 お話をお伺い ....

遺品整理で気持ちの整理を

オミクロン株の脅威が不安をあおる世の中ですが、冬季オリンピックまで2週間足らずとなってきました。五輪の開催そのものにも色々あるようですが、選手の皆さんに皆さんそれぞれに存分に力を発揮されますことを願っています。 今回は、大阪市西区にお住いの70代女性からのご依頼でした。ご主人様は8年前に他界され ....

無理をしすぎない生前整理

今年の冬は雪が多いですね。東京でも雪が積もり交通にも支障がでたようです。実はこのとき、電力不足で停電の危機にあったのをご存知でしょうか。私たちの知らないところで、電力供給のため頑張っている皆さんがいることを、忘れないようにしたいものです。 大阪市西区で一人暮らしをしてこられたお父様の介護施設への ....

親戚が集まる旅館のような家

今年は対面で入社式をする会社や学校が増えたそうです。私たちの仕事は対面での作業が基本です。リモートでは成立しない仕事だからこそ、お客様との触れ合いが心に響く瞬間があります。それは私たちの宝物であり、エネルギーの源となります。 今回の現場は高齢のご夫婦がお住まいになっていた、静かな住宅街にあるお宅 ....

古時計(大阪市西区九条)

少しずつ秋の深まりを感じる今日この頃です。 木々が葉を落とし、生き物たちがせわしなく冬に備える秋に、移り行く季節、時の流れを強く意識してしまうのは、私だけでしょうか? その日の依頼は、大阪市西区での、遺品整理のお仕事でした。 中でもひと際目を引いたのは高さ2メートル近くはある、大きな振り子時計で ....

老人福祉施設へのミニ引越しと不用品回収のご依頼

施設に持ち込める家財は、あれもこれもというわけにはいきません。 新しくできた『サービス付き高齢者住宅』へのお引越しに伴う不用品処分、施設までのお荷物の搬送をというご依頼でした。 日当たりの良い居室で、バリアフリー、トイレに浴室があり、収納用のクローゼットが完備されていて、電磁の調理ができるように ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る