遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

住人が退去したマンションのゴミ屋敷の片付け

先日、ゴミ屋敷の片付けに行ってきました。 場所は、大阪市西淀川区にある1Kの賃貸マンション。30歳代半ばの男性がひとりで住まわれていたそうですが、ある時からゴミ屋敷になり、悪臭なども部屋の外に漏れるようになってきたそうです。となり近所の住人の方々からも苦情がくるようになり、日を増すごとに状況が酷 ....

帰省中にゴミ屋敷と化した実家を片付けたい

長岡花火大会の模様をテレビで見ました。 そのスケールの大きさに感動し、一度は現地で見てみたいなと感じました。 長岡花火大会は、1945年8月1日の長岡空襲からの復興を願ったものだそうです。 そういった歴史も知っていると、その美しさの感動もひとしおですね。 先日、福岡にお住まいの方からゴミ屋敷整理 ....

大阪狭山市・敷地内に大量のゴミ山!ゴミ屋敷の清掃と遺品整理

リメンバーズがおこなう片付け作業の中で、最も多いゴミの種類が空ペットボトル、ビニー ル袋です。 大阪で開催されたG20では、海洋プラスチック問題が話題にもなりました。 経済の発展やライフスタイルの変化などによって生じる問題の一つなのかもしれません。しかし、一人ひとりの意識を変えることで何とかでき ....

羽曳野市・ゴミ屋敷と化した引きこもりの息子の部屋を清掃して欲しい

梅雨明け宣言がされ、暑い日が続いています。 これだけ暑いと冷房の効いた部屋で何もしたくなくなる方も多いのではないでしょうか^^; 今回のご依頼は、羽曳野市にある3LDK、一軒家の2階部分の清掃でした。 2階の二部屋を3年以上に渡り引きこもりの息子さんが占領していたそうで、最近はお母様に暴力を振る ....

浪速区・ゴミ屋敷と化した30代女性の部屋の清掃でした

スーパーで「土用の丑の日」のキャッチコピーを見かけました。 今年は7月27日が土用の丑の日のようです。 土用の丑の日と言えばウナギですが、暑い時期を乗り切るために栄養価の高いウナギを食べるという習慣は万葉集にも詠まれている古いものだそうです。 今年も夏を乗り切るために、しっかりウナギを食べたいと ....

都島区・ベランダに溜めたゴミから発生した大量の害虫

6月26日に、九州北部と四国、中国、近畿の梅雨入りが発表されました。近畿地方の梅雨入りは、平年より21日も遅く、1951年の統計開始以後最も遅い梅雨入りだそうです。 梅雨は、いつもよりも掃除を徹底する必要があります。 雨の日が増えて湿度が上がる梅雨の時期は、夏に向けてどんどん気温も上昇します。そ ....

孫に来て欲しいからゴミ屋敷をなんとかしてほしい

「どうしても孫に遊びに来て欲しいんです」 そうお電話いただいたのは、70代の女性でした。 お子様はみんな独立し、ご主人様が3年前に亡くなってからは4LDKの家で一人暮らしをしているというご依頼主様。 年々身体を動かすことが億劫になり、お掃除もできなくなってきたそうです。 そんな中、昨年末に久しぶ ....

1Kマンションのゴミ屋敷の整理

「姉の住む1Kのマンションがゴミ屋敷になっているので片付けてほしい」と弟様ご依頼をいただきました。 お姉様は50代で長年OLとして会社で働いてこられたそうなのですが、その会社が倒産。年齢的な事もあり再就職先も見つからず、アルバイトや派遣でしのいでいたそうなのですが、それらも人間関係の問題で続かず ....

地域でも問題のゴミ屋敷の清掃

ゴミ屋敷の住人が亡くなり、身寄りがいないため遠い親族の方からの清掃のご依頼でした。 家の中だけではなく、玄関やカーポート、お庭までゴミだらけ。道までゴミが溢れている状態でした。親族の方からは、「近所の方々にも申し訳なくて・・顔向けもできないので鍵をお渡しするので全て処分してください。」とのことで ....

実家がゴミ屋敷に!娘さんからのSOS

「実家が汚部屋からゴミ屋敷にグレードアップしていました」 とSOSのお電話いただいたのは、離れて暮らすお嬢様。 お母様は、もともと片付けが得意な方ではないそうです。 しかし、散らかっていても時間をかければ原状回復できていたそうなのですが、今回は原状回復どころかさらにひどくなりゴミ屋敷状態になって ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る