遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

コロナ禍での失業。実家に帰るためのマンションの片付け

新型コロナウイルス感染拡大による影響で、シフトが減ったパートやアルバイトの女性従業員たちの数は90万人を超えると言われています。このような実質的失業者は、完全失業率には含まれていません。実質的失業者の方たちにも、いち早く支援の手が伸びることを切に願います。 コロナ禍で無職になり、実家に戻るしかな ....

自分たちでは捗らない生前整理をプロへ依頼

少し前の話になります。 鶴見区にお住まいの高齢のご夫婦からのご依頼でした。 見積もりにお伺いした際に話を伺うと「お互い、先も長くないし、相手や子ども達に迷惑をかけたくないので、老体に鞭を打ちながら生前整理を始めたのですが、なかなか思うように捗らず。。。結局プロにお任せすることにしました」と少し恥 ....

リピートのお客様からの遺品整理

先月末のことになるのですが、お電話にて母親の遺品整理をしてほしいとのご依頼をお受けしました。 ご依頼主様のお母さまが亡くなられ、住んでいたマンションの部屋を退去するため月末までに片付けてほしいとの内容でした。 月の最終週末ということもあり、作業のご依頼が集中していましたが、今回のご依頼主さまはリ ....

100歳を超えて亡くなられたおばあさまの部屋の遺品整理

「四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ」 今年のNHK大河ドラマのモデルでもある渋沢栄一の有名な言葉です。 91歳まで生きられ、エネルギッシュな生涯を送られた渋沢栄一を物語っているような言葉ですね。 先日、「祖母の遺品整理をしてほしい」との ....

息子さんと同居のための遺品整理と生前生理

少し前の話になりますが、高齢のご婦人から遺品整理のご依頼をいただきました。 ご主人様が亡くなられ、ご依頼主さまがひとり暮らしになるので息子さん家族と同居することになったそうです。そのため、ご主人の遺品整理と自身の生前生理、そして家の片付けをしてほしいとのご依頼でした。 ご依頼主さまは、突然のご主 ....

自粛期間中の断捨離による不用品処分

おうち時間が長い今の時期、家の中のものを断捨離される人が増えているそうです。 ものを捨てるのが苦手という方も、この機会に少しずつチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 先日、大阪市鶴見区の一軒家へお伺いをして不用品処分をおこなって参りました。 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令の影 ....

一年間誰も住んでいない実家の片付けのご依頼

今回は、空き家整理のご依頼でした。 現場は大阪市鶴見区の大通りに面して建つ、昔ながらの大きな2階建ての一軒家。 空き家となっている家はご依頼主さまのご実家で、昨年お母さまが他界してから一年近く誰も住んでいないそうです。 そのままにしておくこともできないので、一回忌法要が終わったのをきっかけに片付 ....

息子さん家族と同居のための生前整理で出てきた切手の買取り

少し前の話になりますが、生前整理のお手伝いをしてきました。 ご依頼は高齢のご婦人からでした。 連日のコロナのニュースや自身の身体の衰えに不安を感じ、息子さん家族との同居を決められたそうです。 現場は、大阪市鶴見区にある昔ながらの一軒家。ご依頼主さま立会いの元作業に取りかかりました。 息子さん宅へ ....

生前整理とそれに伴う家財道具の買取り

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、日本国内でうつ病やうつ状態の人の割合が2倍以上に増加しているそうです。特に、若い世代や失業者、経済的困窮者の方々の間で深刻化しているそうです。 行政の取組み、医療や雇用の対策がもっと行き届くことを切に願います。 少し前、高齢のご婦人からのご依頼で、生前整理 ....

エレベーター付きのマンションへ引っ越すための生前整理

高齢のご夫婦から生前整理のご依頼がありました。 お見積り時にお話をお伺いしました。 ご主人が病気で入院され、心臓にペースメーカーを入れたそうです。退院はされたのですが、現在住んでいるマンションはエレベーターが無いため、エレベーターの付いたマンションへ引っ越すことにしたので、片づけを手伝うとともに ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る