遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

ブログがきっかけでお父様の遺品整理をご依頼いただきました

『継続は力なり』 地道な努力をこつこつと続けていれば、いずれ必ず成果が出て報われるというような意味になります。 皆さん、こつこつと続けているものって何かありますか? 「ホームページを見ました。仕事を依頼したいのですが」 とメールでお問い合わせをいただきました。 詳細をお伺いすると、ひとり暮らしを ....

ご高齢のご両親から、息子さんの遺品整理のご依頼

米国発の音声によるSNS『Clubhouse』が話題になっています。コロナ禍で人と会う機会が減った今の時代に、ちょうどマッチしたのかもしれません。今後、新たなコミュニケーションのツールとして、またビジネスのツールとして、可能性を秘めているでしょう。 つい先日、朝一番に電話がなり遺品整理のご依頼が ....

ご主人の遺品整理と実家へ戻るための生前整理

先日、大阪市住吉区にある一軒家の片付けをおこなって参りました。 現場は、住宅街に建つ3階建てのお宅でした。 ご依頼主さまは、60代のご婦人。ご主人が亡くなられたのを機に実家の和歌山に戻り、ひとり暮らしをしている90代のお母さまとの同居を決められたのだそうです。 当日は、ご依頼主さま立ち会いの元、 ....

タワーマンションの高層階で遺品整理と生前整理

先日、都島区にあるタワーマンションの高層階で遺品整理と生前整理をおこなって参りました。 今は亡き奥さまのご希望でタワーマンション生活をしていたそうですが、ご依頼主さまひとりでの生活には広すぎるので、引っ越すことを決められたのだそうです。 現場のマンションは、荷物の搬出入の際の決まりが厳しく、見積 ....

実家の遺品整理中に天袋から札束が!

先日、城東区にある昔ながらの住宅街に建つ一軒家で遺品整理をおこなって参りました。 「実家でひとり暮らしをしていた母が亡くなったので、遺品整理をしてほしい。」と近所に住んでいる息子さんからのご依頼でした。 現場は、2階建の一軒家。1階がダイニングキッチンと居間、2階は和室2部屋という間取りでした。 ....

昔ながらの長屋での遺品整理

新型コロナウイルスの第三波にともない、テレワークの推奨がますます加速しています。その中で、ワンルーム暮らしをしている単身者の中には、ずっと狭い空間でいることで心身ともに疲弊している人々が増えているようです。自分なりのストレス発散方法を見つけ出して、この困難を乗り切れるようにがんばりたいですね。 ....

ご主人の突然の死による引っ越しと遺品整理

先日、大阪市都島区にあるタワーマンションの高層階で遺品整理をおこなって参りました。 ご依頼主さまは、30代の女性の方でした。 ご主人さまが交通事故で亡くなられ、お二人いるお子さんも小さいことから、現在お住まいのマンションを売却し、ご実家へ戻ることを決められたそうです。 作業当日は、扉、通路、エン ....

妻亡き後、ひとり暮らしには広すぎるマンションの片付け

大阪市都島区にあるマンションで遺品整理と生前整理のご依頼をいただきました。 現場は、高級マンションの最上階。奥さまが亡くなられ、ご依頼主さまひとりでの暮らしに今のマンションは広過ぎるということで、娘さん家族がお住まいの近所にあるアパートに引っ越しされることにしたそうです。 奥さまの荷物は、事前に ....

カメラが趣味だった独り身の叔父さまの遺品整理

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 リメンバーズは、仕事がらゴミの分別やリサイクルということを通して、環境問題にも興味関心を持つように心がけています。そして日頃から、小さなことからでもコツコツと環境への活動・取り組みができればと考えています。 ゴミの分別は、地域に ....

将来のことを考えた遺品整理と空き家の片付け

今回は、大阪市東淀川区にある大きな一軒家の遺品整理のご依頼でした。 ご依頼主さまのご実家で、少し前までお母さまがひとりで暮らされていたそうですが、お母さまが亡くなられてから空き家状態だったそうです。今回、綺麗に片付けてひとまず賃貸に出し、将来的にはご依頼主さまが戻ってきて住む予定だと話されていま ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る