遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

ご両親が亡くなった当時のままだという実家を整理

仙台空港1階ロビーに、誰でも自由に弾くことができる『復興空港ピアノ』が3月12日まで設置されるそうです。ピアノは、10年前の東日本大震災で津波をかぶり、瓦礫の中から蘇ったピアノだそうで、震災のことを思い出すきっかけにという想いが込められているとのことです。 先日、「空き家になっている実家を片付け ....

長年空き家になっている実家を片付けてほしい

新型コロナウイルスの感染拡大と共に、各種メディアやSNS上で『◯◯警察』と呼ばれる人々が話題になっていますが、最近では、ウレタンマスクをしている人を取り締まる『ウレタンマスク警察』と呼ばれる人々が登場しているそうです。 「不安」「神経質」「正義感」「文句を言いたいだけ」と取り締まる人の動機も色々 ....

2年間不在の実家の片付け

先日、大阪市住吉区でお母様が施設に入居後、2年間ご不在の家の整理・片付けをさせていただきました。ご依頼いただいたのは、京都にお住まいの娘様。 「休みの日に少しずつ片付けていたのですが、なかなか進まないのでプロの力を借りたい」 とリメンバーズにご連絡をいただきました。 4LDKのご自宅には、お荷物 ....

昭和中期の古い木造住宅で空き家整理

大阪市阿倍野区で、数年間空き家として放置されていた家の整理をおこないました。 現場は昭和中期の古い木造の家で、障子や柱の作りなど昭和の雰囲気を感じるお宅でした。 最近野良ネコが親子で4匹住み着き、糞尿で不衛生な状態になっていたり屋内を散らかした形跡があったりで、このまま空き家にしておくことができ ....

リフォーム前の空き家整理

先日、現在空き家となっているお宅をまるごと整理させていただきました。 1年半ほど空き家状態だったとのことですが、日用品や家具家電などは生活されていたときのままの状態でした。 ご依頼主様は仕事の都合で大阪市天王寺区から東京にお引越しされており、なかなか片付けるためのまとまった時間が取れず空き家状態 ....

長い間空き家となっていたご実家のお片づけをお手伝いしました

韓国映画『パラサイト半地下の家族』が第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4冠に輝きました。英語圏以外の映画が作品賞に輝くのは初めてのことだそうです。映画好きとしてはとても興味深いニュースでした。 先日、長い間空き家となっている大阪市城東区の実家を片付けてほしいとのご依頼 ....

空き家状態になっていた実家の片付け

2019年のレコード大賞に選ばれた『パプリカ』が、春の選抜高等学校野球大会の入場行進曲に選ばれたそうです。高校球児たちの繰り広げる熱戦を今から楽しみにしています。 大阪市西淀川区で、ご実家の不用品をすべて処分してほしいとのご依頼をいただきました。 ご依頼主様は東京に住むご長男様。3年前にお父様が ....

5年間空き家にしていた実家の整理

11月20日から年末ジャンボ宝くじが発売されています。 1年に1度、年末ジャンボだけは買うという人も多いのではないでしょうか。 一攫千金を狙って今年こそは・・・と期待を込めて、今年も買いに行こうと思います。 先週、約5年間空き家にされていた4LDK・2階建てのご実家の整理をご依頼いただきました。 ....

思い出の写真を探しながらの空き家整理

12月になりました。12月といえば「師走(しわす)」という呼び方をご存知の方も多いと思いますが、他の呼び方もあることをネットで知りました。「極月(ごくげつ)」「窮月(きゅうげつ)」など、1年の最後の月の意味で呼ばれる異称と、古い年を除くという意味で「除月(じょげつ)」とも呼ばれるのだそうです。ま ....

空き家になっていた実家を解体。遺品整理と不用品処分で家の中を空っぽにしたい

ラグビーW杯、盛り上がっていますね。 これまでラグビーの試合を観たことなかったのですが、ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を観てから“ラグビーって面白い”って思うようになり、W杯もめちゃくちゃ面白い! まだまだルールがわからないところもありますが、残りの試合も楽しみたいと思います。 約1年間空き家にさ ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る