遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

足を骨折し、介護しながらの片付けができず

外国からの旅行者を受け入れて、ホテル、飲食店など、景気回復を期待したい業種も多いと思います。海外ではすでにマスクを外している国がほとんどの中、日本だけはマスクを外せないことが、外国人旅行者には奇異に思えるとのこと。確かにマスク生活に慣れてしまいましたが、マスクを外していい日常が戻ってくることを願 ....

コロナ感染後の後遺症で、部屋が片付かない!

9月というのに猛暑日になったかと思ったら、肌寒い時があり……。こんな時は体調を崩しがちですので、知らず知らずのうちに身体を冷やさないように注意が必要です。また、コロナに感染する人が後を絶ちませんが、重症化せず、軽症で済む方が多いようですね。 さて、今回は、40代の奥様がそのコロナにかかり、後遺症 ....

リフォームのための仮住まいに引っ越し

猛暑になりましたが、マスクライフで、熱中症になる方も増えている模様。ネッククーラー という首に引っ掛ける冷却グッズは100均でも購入できますので、日中のお出かけにぜひ備えてみてください。また、水分はこまめにとるように心掛けてください。自分の身体を整えて大事にすることで、仕事でも他のことでも効率を ....

築70年の古民家をカフェにする前に

マスク生活も3 年になり、運動の時や暑い日は熱中症が心配で子供はマスクを外していいとする自治体も多いようです。中高生にマスクを外していいよ、と言っても、なかなか外さないのが現状だとか。その理由は、マスクに慣れてしまい、外すのは恥ずかしいのだそうです。外すことを強制することはできず、中高生は運動す ....

ぎっくり腰で、お部屋が片付かない!

日本社会の高齢化が進んでいますが、介護で腰を痛める方が本当に多いですね。抱きかかえる際には腰を守るためのちょっとしたコツがありますので、機会があれば介護講習を受講されることをおすすめします。 さて、今回は、老々介護で、腰を痛めてしまった60代の娘様からのご依頼です。80代のご両親を同居されていま ....

ご実家で両親と同居は決まったから

雨が多い今日この頃ですが、長雨は収穫前の野菜を傷めてしまうこともあるようです。激しい雨や落雷が床下浸水や停電などを起こさないことを願います。気温の変化も激しいので、皆様も体調にはくれぐれもご注意くださいませ。 今回は、ご実家を片づけてしまいたいという娘さんからのご依頼でした。ご実家には70代前半 ....

往診でドクターを迎えるためのおうちの片付け

春からの値上げラッシュが今後の家計にどう響くかと心配されている方も多いのではないでしょうか? そんな時はできることから、まずはお部屋を片付けて断捨離し、無駄なものを処分し、すっきりさせてはいかがでしょうか?「ものを増やさない!」と心に誓い、シンプルな生活をすれば、おのずと無駄遣いがなくなるのでは ....

介護をしながらの片付けは難しい

年末は寒波襲来で寒くなりそうですね。火事や地震も起こっていますが、そんな災害の時でもお部屋が片付いていて、どこに何があるかがわかっているとパニックにならず、安全な避難に役立つこともあるかと思います。 さて、今回は北区にある築40年の戸建住宅にお住まいの方からお部屋の片付けにご依頼をいただきました ....

鶴見区のお部屋片づけ

今回は、鶴見区にお住まいのご夫婦からのお部屋片づけのご依頼をいただきました。 腰痛持ちのご主人と体力に自信がない奥様では、お部屋が片付かないということで今回ご相談頂きました。 「物が増えすぎて、どこから片付けていいかわからなくて。そんなことで頼めるのかしら」とご遠慮がちにお話してくださいました。 ....

ライフスタイルに合わせたお片づけ

岸田内閣となり、新たな経済対策として、看護や介護で働く人たちの賃金引上げを 整備すると発表されました。そうしたお仕事に従事されている方々の待遇が改善されることを願っています。 さて、今回は旭区でご家族とお住まいの40代の女性からのご依頼をいただきました。現場は弟様のマンションでした。弟様はお身体 ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る