遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

亡くなった兄が生前住んでいた家をなるべく早く片付けたい

大阪府茨木市での空き家整理のご依頼がありました。 ご依頼主さまは高松にお住いで、疎遠になっていたお兄様がお亡くなりになり、貸家であるためなるべく早く片付けたいとの事でした。 家の中は生前のままで、ご依頼主様も初めて入った様子です。 貴重品や現金、思い出や重要書類等に関しては、全て確認してもらいな ....

生前整理で思い出を振り返る

ご主人様が亡くなられ、少し小さめの家に引っ越しをするために生前整理を決意されたというご婦人からのご依頼でした。 決意されたものの、ご主人様の思い出の品やご家族との思い出の品をどうしても一人では処分できず、途方に暮れていたとのことでした。 現場にお伺いし一緒に作業をしていると、息子さんが幼少期に使 ....

リピートのお客様は一軒丸ごとのご依頼でした

吹田市の方から一軒丸ごと整理の依頼をいただきました。 リピートのご依頼です。 ご依頼主様はすでにお引越しをされており、部屋の中に残っているものはすべて回収処分し、空の状態にしてほしいというご依頼でした。 現場はメゾネットタイプの集合住宅で、ダブルベッド、マットレス(ダブル)、29インチのテレビ、 ....

ゴミ屋敷になっていた叔父の部屋を片付けて欲しい

今回はゴミ屋敷清掃のご依頼でした。 亡くなった叔父様とは疎遠になっており、死亡連絡を受けて家に行ってみるとゴミ屋敷だったそうで、「あのような状態の部屋を自分で片付けることはできない」とリメンバーズにご依頼をいただきました。 現場にお伺いすると、部屋全体にゴミ袋がギッシリと山のように積み上げられて ....

3ヶ月前に亡くなった叔母の遺品整理をしてほしい

叔母様がお亡くなりになられたとのことで、遺品整理作業のご依頼をいただきました。 叔母様がお亡くなりになられたのは約3ヶ月前。ご依頼主様はコツコツとご自身で整理をされていたのですが、あまりにも家財や家具・家電が多く、自分で全てを片付けるのは不可能だと思い、リメンバーズにお問い合わせをいただきました ....

大量の食器類や寝具。リサイクルセンターに持って行っても一向に減らない遺品をなんとかして欲しい!

ご依頼者様は、故人宅のお嫁様。お義母がお亡くなりになり遺品整理を一手に引き受けることになったようです。 お宅は本家で、ご近所に親戚がたくさん住まれていらっしゃったとのことで、昔は何かあるたびにお義母様のお宅に親戚一同が集まるお家でした。加えて告別式や法事も全て本家であるお義母様のお家で執行ってい ....

相続した旧家の家財を処分したい〜一軒丸ごと不用品処分〜

大阪市平野区の旧家を相続したお客様より、不動産売却に伴う不要品処分のご依頼をお受けしました。 お見積に伺うと、途中には時代を感じさせる瓦葺屋根の旧家が立ち並んでいて、登録有形文化財に指定されているらしきお屋敷もありました。この辺りには古い街並みが残っていました。 お部屋が8つに納屋が2つ。そこに ....

高齢の母と同居することになったので、母が住んでいた家をまるごと片付けて欲しい

大阪市城東区のお客様より引越し後の不用品回収のご依頼を頂きました。 4LDKの一戸建てにお一人でお住いだったお母様が、娘さん家族と同居されることになり、家財道具はほぼ残されたままの状態でお引越しを済まされていました。 今回のご依頼は、それらを全部処分したいという内容でした。 4LDKのお部屋には ....

購入した空き家をリフォームする前に不用品を処分したい

最近、不動産会社さま・賃貸オーナーさまからの空き家整理のご相談、ご依頼が増えております。 今回もリフォームして売却するために空き家を購入した、という不動産会社様からのご相談でした。 リフォームして売却しようにも、室内に大量にある不用品の処分にほとほと困っていたそうです。 浪速区の現場を訪問してみ ....

10年前に先だった妻の遺品整理

今回のご依頼は、福島区にお住いの80代の男性からでした。 10年程前に奥様に先立たれ、当時のままの状態で一人暮らしをしてこられたそうです。「そろそろ片付けしないと」と重い腰をあげようと思ったものの、ご自身も高齢の為階段の上り下りも辛く、大きな荷物などが持てない為、片付けをしてほしいとのご依頼でし ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る