遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

遺品の片付け(家財全処分)

吹田市の高台にある4LDKのマンションに伺いました。 相続されたもののご自身はそこには住まわれないので、売却にあたり家財を全て処分してほしいとのご依頼でした。 まずは、共有部分である廊下とエレベーター内部を丁寧に養生するところから始まります。 壁埋め込み収納だったので、大型の重いクローゼットはな ....

宝塚歌劇団のDVD/遺品はリユースに

いつの時代も熱狂的なファンを持つ宝塚歌劇団です。 これらは依頼者様のお母様の遺品ですが、依頼者さまはもうご不要とのこと、遺品の片付けをご依頼の際に買取りを打診されました。 ケース・ブックレット・DVDはどれをとっても、大切に扱われていたことが伺える良い状態でした。 買取では、いろんなジャンルの物 ....

空き家の整理

お母様が老人ホームに入居されてから数年、空き家となってしまったお家は手つかずのままだったそうです。今回は、家を全面リフォームするので、家財を全部処分して欲しいとのご依頼でした。家財の量が多い為、2日間かかる予定で、朝9時から作業を開始しました。 まずは、捨ててはいけないものを全員で確認し、玄関近 ....

遺品の片付け

独居のお母様が住んでおられた2Kの賃貸、退去日が迫っており、ご自分ではどう手をつけたらよいかわからない、全て処分して下さい、という息子さんからのご依頼でした。 短時間ならアパート前にパッカー車を駐車できるとのことで、作業効率を考えて作業スタッフ5名で1時間を目安に片付けにとりかかりました。 大変 ....

数か月ぶりに帰省すると、親御さんの家が荒れ放題に

ご両親は足腰が弱ったことが原因で片付けが億劫になり、放置した結果、ゴミに囲まれた生活になったそうです。ご高齢者様は、物のない時代を過ごされてきたことで、物を大事にするあまり、ついつい溜めこんでしまうことはよくあります。 どこから手をつけたらよいか、ゴミはどう処分したらよいか。途方に暮れた娘さんか ....

昭和レトロな懐かしい雑貨たち

ご高齢者のお宅の遺品片付けに伺うと、私が生まれる前の物に出会います。 形見分けを終えられ、遺品のご不要物の搬出と運搬・処理を行いました。 「残置物は全て処分してください」と鍵を渡され立会いなしの片付けです。 雑誌や漫画などは昭和30年代のものが残されていました。保存状態が悪く、ヤケや色あせが著し ....

音響関係の商品パンフレット(当時もの)

「こんな紙類でも買取してもらえますか?」 ご依頼者が手にされていたのは、故人が保管していた大量の商品カタログ、パンフレットです。 「はい!買取対象です」。 今回ご紹介するのは、1970年代の音響機器、カセットデッキなどのカタログです。 懐かしい昭和のカセットデッキです。まだCDではなく、カセット ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る