遺品整理人ブログ

遺品整理の仕事現場のお話や遺品整理業者が日々感じていることなどをご紹介します。

棟割りに増築を重ねたお宅の家財まるごと処分

今回のお宅は、外から見ると2邸なのですが、中は棟続きになっており、増改築をされたお宅でした。 見積もりに伺った際に、部屋数と物量から2台のパッカー車を使用することになりました。 いつものように分別しながら作業を進めます。 大型家具を運び出し、木製家具はそのままパッカー車で粉砕します。大量のお布団 ....

施設ご入所に伴う不用品処分

ご両親と別居の娘さんからのご依頼です。 認知症が進行してきたお母様と足腰が弱って日常生活が困難になられたお父様が、施設へご入所されたとのこと。必要な物を施設まで搬送済みなので、残った不用品を処分してほしいとのことでした。 既に形見分けを終えられたそうで、家に残った物は全て処分です。長年使われてい ....

ゴミ屋敷とセルフネグレクト、そして孤立死へ

この仕事に就くまでは、テレビ番組で見るゴミ屋敷や汚部屋といった状態は、全くの人ごとでしかなかった。 単なる片付けられない人、使わないのに捨てられない人、性格がルーズ、心の病気?… 神経質で散らかった部屋などあり得ない私にとって無縁のこと、昨今のように社会問題化するとは思いもしなかった。 セルフネ ....

レトロ感漂うテーブルライト

  昭和チックなお品です。 ガラスとアクリルのジャラジャラはチープ感を漂わせ、懐かしさいっぱい、まさに『昭和レトロ』です!通電確認したら、ちゃんと電気が点灯しました。 「こんなものも買取できるのですか?」 よく頂く質問です。 「はい!古くても大丈夫、価値がある物にはしっかりお値段がつき ....

ケイト・グリーナウェイの飾り皿

    ケイト・グリーナウェイは1846年、ヴィクトリア時代のイギリスに生まれました。 イギリスの絵本の黄金時代に活躍した絵本や挿絵画は根強い人気があります。 もう使わないから、ご不要物として処分して下さいとのことで、ガラス製品や陶器類を整理させていただきました。その中から私が見つけた ....

LALIQUE(ラリック)のワイングラス

伝統と歴史あるフランスの高級クリスタルブランド「ラリック」、アール・ヌーヴォー、アール・デコ期を代表する宝飾デザイナー、ルネ・ラリックによって創設された光と影の芸術をハンドメイドクリスタルで表現するフランスのブランドです。 テーブルウェア、インテリア製品、ジュエリーや建築装飾品に至るまで、日常の ....

遺品整理のお見積り・ご依頼・ご相談は、
年中無休・24時間OK!の遺品整理のリメンバーズにお任せ下さい。

  • お電話無料
  • 365日対応可能
  • お見積り無料

0120-905-349

電話受付は 9:00~20:00 / 携帯電話・PHSも無料

ページの先頭へ戻る